吃音

吃音(どもり)に効く薬


>> 吃音人生にピリオドを打とうとしているあなたへ・・・!


どもりに効く薬はありますが、処方されてるのは稀です。

そのため、どもりで病院に行ったからといって、絶対に薬を処方される訳ではありません。

一般的にどもりに効くといわれている薬は、以下のようなものです。

・ジプレキサ
・レキソタン
・メイラックス

ジプレキサは統合失調症や不安(人に打ち明けることで多少は楽になることもあるはずです)症状に使用される薬ですが、どもりの症状にも効果があるといわれています。

太りやすくなるという副作用はあるものの、危険性は極めて低い薬です。

レキソタンは心身症や統合失調症といった病気(早期発見、早期治療が完治のためには必要不可欠でしょう)に使用されます。

どもりにも効果がありますが、食欲不振、倦怠感、発疹、吐き気といった症状を伴う場合もあるので、注意してください。

メイラックスは不安緊張の緩和に効果を発揮させる事が出来る薬です。

副作用として眠気を感じたり、口やのどの渇きを引き起こす場合があります。

これらの薬はどもりに効くといわれていますが、仮に効果があったとしても、それは服用している時だけです。

根本的な解決にはならないので、他の治療法と一緒に併用されることが多いと思ってください。


↓↓まったく新しい吃音(どもり)改善方法を公開!




posted by どもり at 15:57 | 吃音(どもり)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。